プリトヴィツェの宿 

プリトヴィツェ湖群国立公園の続き。

DSCF5874[1]

ここが今回2泊したVilla Likaという宿。

ふわぁ~と霧がかった幻想的な景色が眺めれました。




1日公園を歩き回った話は前回書いたので、今日はその日の晩ごはんのこと。

宿にてディナー。

DSCF5945[1]

まずはくったくたに歩きまわったのでお疲れさんのビール。

うまいーーー!


DSCF5946[1]

自家製チーズのアミューズ❤

え?しょっぱなからチーズだけ食い?

と思ったけど、美味しくて速攻完食。



DSCF5947[1]

前菜に赤ピーマンのマリネとタコとオリーブのサラダ。

DSCF5948[1]

味もボリュームも文句なしっ!




DSCF5949[1]

メインはトリュフパスタと、

DSCF5950[1]

イノシシのラグー、ポレンタ添え。

おいしーわ!



疲れてるから、コロッとほろ酔い。

すぐに部屋に戻ってのんびり出来るってのも、これまたぜーたく☆

星空観察はせずに爆睡。




翌朝、

DSCF5951[1]

黄色いもんばっか朝から食べて、プリトヴィツェを後にしました。


DSCF5953[1]

バス停は宿の目の前でこれまた超便利やった。しかも始発♪

プリトヴィツェで小じんまりしたとこに泊まりたい人にはオススメでっせ。

Villa Lika
http://www.villa-lika.com/

このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。
投票ありがとうございます  毎度ご協力ありがとさんです
日本に一時帰国したあとは母とふたりでヨーロッパ旅行してました。

行ったとこその1、プリトヴィツェ湖群国立公園。


ザグレブ空港からホテルの人に迎えに来てもろて直接公園に向かいました。

ザグレブから1時間半ほど走ったとこで、おとぎはなしに出てきそうな小さな村に到着。


ラストケ村っていう家の間を小川が流れてるような不思議な地形の村。文化遺産に指定されてるらしい。

DSCF5860[1]

ぽつん、ぽつんと家があって滝やら小川やらがあってメルヘンな感じ。

ここでランチ休憩をさせて欲しいと事前にお願いしといてん。(食べたんフライドポテトやけどな)



DSCF5867[1]

ホテルもあったから、泊まってのーんびり何もしないをするっていうのもええやろうなぁと思った。




さて、腹ごしらえもしたし、いよいよプリトヴィツェに向いませう。

お迎えタクシーのお兄さんはあたしらを待ってる間、ぼーっと日向ぼっこしてたご様子。

30分ほどでプリトヴィツェに到着。

DSCF5873[1]

泊まったのはVilla Likaっていうプリトヴィツェ公園のエントランス2まで歩いて20分くらいのMukinje(ムキニェ?)に位置する宿。

とてもキレイで良い宿やったです。



到着した日は夕方やったし、特に何もせず、近所をふらっと歩いて終了。

夜真っ暗になってから外へ出てみたら、

まわりに明かりがないのも手伝って、ごっついキレイな星空を拝めました。





翌朝、早起きして朝ごはん満腹食べたら公園にGO!

DSCF5875[1]

こんな感じで丁寧に案内板があるから迷わない~♪


うちらが取ったコースはこんな感じ。

エントランス2から入場してST2へ(徒歩すぐ)
ST2からST1まで園内バス移動
ST1からP3まで歩く(この辺りハイライトです)
P3からボートでP2に移動(混むので早い時間が狙い目)
P2からST3まで歩く
ST3からは園内バスでST2へ戻ることが出来るけど(5時間コースの人)
うちらは泊まるし、時間あるしで歩きました。

丸一日もしくは5時間以上滞在できる人にはオススメコースです。
うちらは朝イチで出て、17時位まで結局8時間くらいおった。 くったくた

DSCF5901[1]

こんな道をずんずん歩いていくねん。

水が近いこと!!!


DSCF5938[1]

カモさんが気持ち良さ気に泳いではる。

園内のボートも長蛇の列&長時間待ちのわりには、景観を守るためなのか本数少なめ。



DSCF5915[1]

園内に大小16の湖と92の滝があるらしい。

要するにそこらじゅうに湖と滝があるわけよ。

DSCF5880[1]

見たことないような可愛い花も咲いてまっさ。


DSCF5924[1]

水が美しいったら!!!


DSCF5930[1]

マイナスイオン大放出。

超爽快!



DSCF5911[1]

IMG_3530[1]

DSCF5908[1]

鴨が人馴れしてて可愛かったなぁ。。。

紅葉の季節もキレイやろうなぁ~❤


また行きたいな~!次はプリトヴィツェでの晩ごはんです。
投票ありがとうございます  毎度ご協力ありがとさんです

関西弁ワールド

夏休みで日本に帰ってました。

1年ぶりの日本は、というか関西は相変わらずの騒々しさで、

あらゆる角度から耳に入ってくる関西弁にしばしボー然としてしもた。

なんちゅうか、勢いがあるやんね。人にも町にも。

IMG_3454[1]

ほとんど写真も撮らず、家族や友達と食べて遊んでしておりました。

唯一、観光っぽかったのがここ。


IMG_3445[1]

十何年ぶりになるんやろ。超久しぶり。

こってこてですわ。

IMG_3457[1]

来たからには食べなあかんよね。



並びましたわよ。


IMG_3464[1]

熱々ふぅふぅ言いながら、そらもうむっちゃ美味しかった。

特製ソースがええ味してました❤

IMG_3459[1]

新潟の友達は初めてやというてた、どて焼きも❤

昼間っからお酒飲んで、旧友とダベりダベリで浮かれポンチ。


IMG_3455[1]

こういう渋い場所もたくさん残ってて、ええとこやないか大阪って思いました。

このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。
投票ありがとうございます  毎度ご協力ありがとさんです

オリボーレンと安室奈美恵のそっくりさん

DSC_7095[1]

むっちゃ好きな食べもののひとつ、オリボーレン。

ご存知オランダの年末菓子。

ふわふわもっちもちで、油たっぷり砂糖たっぷりのイースト菓子。

揚げたては止まらなくなるから、ホンマに危険やでぇ。


DSC_7110[1]

心優しい方からのお土産、オリボーレンミックス。

インスタントなのに、なかなか美味しかった~!







さて、今日は芸能ネタ。

ドイツのとある駅構内のケバブ屋さんのポスターが安室奈美恵やんですけどっ!

IMG_3182[1]

トルコに進出してたなんて。笑


このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。
投票ありがとうございます  毎度ご協力ありがとさんです

ポーリッシュ種でレーズン食パン

DSC_7036[1]

一晩冷蔵発酵させたポーリッシュ種使ってレーズンブレッド焼きました。

レーズンの割合、悩むわ。


たい焼きも、肉まんも、あんぱんも具はどちらかと言えば少なめが好きやし、

(特にたい焼き!しっぽまであんことかやめて欲しい)


赤福は(そんな食べ方したこと無いけど)あんこだけでも、餅だけでも何ぼでも食べれるし(赤福ラブ❤)

くるみパンはざっくざく入ってるほうが好きやし、、、


ってなんの話やっけ。



話がそれまくってるけど、レーズンの適量が悩ましいわけですわ。

個人的には控えめが好きやけど、それやとケチくさって思われるかなとか。


DSC_7008[1]

こんもんでやってみた。

パン教室ネタになる予定。

ご希望の方、ごにょごにょお伝えくださいまし。



DSC_7030[1]




最近のおやつ。

DSC_7147[1]

アールグレイのロールケーキ。

クレマンフォジェ(CLEMENT FAUGIER)のマロンクリームも一緒にまきまき。

ぜーたく❤

このボタン↓押してくれたら非常に嬉しく思います。よろしくです。
投票ありがとうございます  毎度ご協力ありがとさんです